▲TOPへ戻る




日本酒の各ページにダイレクトに移動→→→






全国品評会金賞受賞酒古酒
プレミアム販売と幻の一品
吉村秀雄商店の秘蔵酒
特別販売会


蔵元より特別にご提供いただきました。価値ある日本酒古酒です。

こんなすごいことってあるんだ!
吉村秀雄商店さんとの出会い

吉村秀雄商店さんとの出会いは日本酒の古酒から始まりました。今ではほとんど見ることのない土蔵造りの蔵、早くから古酒を商品化し古酒の貯蔵体制も万全なすばらしい蔵元です。先日は40年物の大吟醸古酒を譲っていただきました。(完売) これが40年物かと思わせる綺麗な古酒です。いままでこのような綺麗な完全古酒は見たことがありません。思わず「濾過しましたか?」と聞いてしまうほどの出来栄えです。

特別に譲っていただいたものすごい古酒について

半年ほど前、蔵元さんより電話がかかってきました。「古酒のサンプルを送りましたので、試飲してみてください。」届いた古酒全てに年号とスペックが書いてある丁寧なものでした。なんと全国金賞受賞大吟醸の古酒です。平成5年 平成3年もう一本は何も書いていない・・?それぞれ15年はゆうに熟成されているはず金賞酒は冷蔵熟成で一切のヒネ香(変質)が無い。コテコテの濃い口古酒ファンの方には物足りないくらいの綺麗さです。すばらしい熟成です。

暗黒の一升瓶に手を出した。

浜田屋オヤジは先ほどから気になっていたラベルの無い一升瓶に手を出した。グラスに注いでみる、茶色の酒が流れてきた。・・・これだよね・・・この色だよ・・・色は申し分ない・・でもヒネ(変質)が心配・・この酒はどうだろう(少し不安)。酒から立ち上る香りは「りっぱだ」 少し含むと 口の中にカラメルのような甘みが漂った、軽めの紹興酒のようなワビサビも感じる。・・ずっしりとした質感は19度というまったく加水していない原酒だからだろう。この酒は間違いなく掘り出し物である。光をまったく遮断した蔵の奥深く15年も間誰にも会わず眠り続けていた偉人を私が起こしてしまったと思った。
下記に掲載いたしますお酒は数も少なく商品化されることはございませんでした。全国金
賞受賞酒は通常発売時で720ミリ5000円でございます。その酒を15年の古酒としま
すと約10000円でございます。今回、蔵元さんと相談の上「日本酒古酒のすばらしさをわ
かって頂けるなら、私の酒の良さをわかって頂けるなら」「利益は度外視でも結構です」
との蔵元の言葉に急遽この価格での販売となりました。無くなりましたら2と発売されな
いプレミアム物です。是非この機会にお求めください。
浜田屋ひさびさに興奮しております。

全国新酒鑑評会への出品用として造られ見事全国金賞を取得した特別な大吟醸です。出品酒は、杜氏
が一年間の全ての想いを懸けて不眠不休で造りあげるお酒。栄誉ある全国金賞酒を長い月日の後、杜
氏の思いが通じたのか、このお酒に秘められた力は今になり開花されてきました。まさに大器晩成と
いう言葉がふさわしい成長ぶりです。古酒というと、聞き慣れない言葉ですし、飲まれたことのある
方は敬遠される方もいらっしゃいます。しかし、古酒と一口で言っても、

・ 【低温熟成タイプ】
・ 【一定の温度で熟成したタイプ】(10〜20度程度)
・ 【常温熟成タイプ】(気温任せの管理)

の3タイプが大きく分けてあります。
熟成温度が高いほど、濃厚な味わいとなり、熟成進度も速いです。
この金賞古酒は“味わいの柔らかさ”“余韻の長さ”を重視し、
敢えて時間のかかる5度での貯蔵を選択し、長期熟成致しました。
その結果、透明感のある綺麗な味わいで熟成され好き嫌いが分かれる熟成香を抑えています。

難しいことはわからなくても大丈夫です。日本酒をあまり飲まれない方の評価も大変高く、素直に心
や体に染み入るお酒です。その味わいは、あなたの中でしっとりと輝きます。
あなたと会うために熟成されたお酒です。同じものは造れない、この感動を味わってください。

平成3年度醸造 全国新酒品評会金賞受賞酒古酒
完全冷蔵熟成古酒
完全冷蔵熟成古酒
品評会は審査年度となり醸造年度は仕込み開始年度となります。精米歩合35%以下の酒米、及び水を原料とし長時間かけて醸造したお酒です。

・全国新酒鑑評会
  金賞通算11回受賞 銀賞1回受賞 
・大阪国税局新酒鑑評会
  金賞通算9回受賞 銀賞1回受賞
・全国日本酒コンテスト
  1990年酒造 1位
・2008年 全国新酒鑑評会 金賞
浜田屋より、
味についての説明は上記のみとさせていただきます。古酒は複雑で難しい世界です。日本酒の知識、経験、古酒の意味合いをご理解の上ご購入くださいませ。うまい、まずいの世界ではございません。分厚い歴史小説をひも解くように、お楽しみいただきたいと思っております。
平成3年度醸造 全国金賞受賞大吟醸古酒
完全冷蔵熟成古酒
720ミリリットル箱なし
6000円



平成5年度醸造 全国新酒品評会金賞受賞酒古酒
完全冷蔵熟成古酒

浜田屋より、
味についての説明は上記のみとさせていただきます。古酒は複雑で難しい世界です。日本酒の知識、経験、古酒の意味合いをご理解の上ご購入くださいませ。うまい、まずいの世界ではございません。分厚い歴史小説をひも解くように、お楽しみいただきたいと思っております。
完全冷蔵熟成古酒
品評会は審査年度となり醸造年度は仕込み開始年度となります。精米歩合35%以下の酒米、及び水を原料とし長時間かけて醸造した気品あるお酒です。
原材料 米 山田錦 精米35%
・全国新酒鑑評会 金賞通算11回受賞 銀賞1回受賞 
・大阪国税局新酒鑑評会 金賞通算9回受賞 銀賞1回受賞
・全国日本酒コンテスト  1990年酒造 1位
・2008年 全国新酒鑑評会 金賞
平成5年度醸造 全国品評会金賞受賞大吟醸古酒
720ミリリットル箱なし
5000円



20年常温熟成原酒19度 一升

箱 名前、ラベルはございません


法律上 裏張りのみ作成いたしました
常温熟成古酒
暗黒の一升瓶。
浜田屋オヤジは先ほどから気になっていたラベルの無い一升瓶に手を出した。グラスに注いでみる、茶色の酒が流れてきた。・・・これだよね・・・この色だよ・・・色は申し分ない・・でもヒネ(変質)が心配・・この酒はどうだろう(少し不安)。酒から立ち上る香りは「りっぱだ」 少し含むと 口の中にカラメルのような甘みが漂った、軽めの紹興酒のようなワビサビも感じる。・・ずっしりとした質感は19度というまったく加水していない原酒だからだろう。この酒は間違いなく掘り出し物である。光をまったく遮断した蔵の奥深く20年も間誰にも会わず眠り続けていた偉人を私が起こしてしまったと思った。
浜田屋より、
当店に特別に分けていただいた秘蔵酒のため、酒名・ラベルはございません。法律上裏張りを作りまして製造者名 スペックを記載しております。
20年常温熟成原酒古酒19度 一升
1800ミリリットル箱なし
3900円






日本酒の各ページにダイレクトに移動→→→


古酒日本酒の保管について

1.古酒に限らず日本酒が一番嫌うのは光です。太陽光・蛍光灯に直接さらさないで下さい
2.古酒は常温で保管していただいて結構です。6か月以上飲まない場合は冷蔵保管をお勧めいします
4.開封後は全て冷蔵庫で保管してください。
 一升瓶が入らない場合小瓶に入れ替えをお勧めしております。



もっと詳しくお勉強 ↓↓



地酒 又兵衛いわき) 雪小町(郡山) 会州一会津若松) 霧の塔(新潟) 石鎚(愛媛)
大七生もと二本松) 栄川酒造会津若松) 国権酒造南会津) 辰泉酒造(福島) 富久心茨城)
奈良萬(喜多方) 会津中将会津若松) 花泉酒造南会津) 花春酒造(福島) 車坂(和歌山)
金寶自然酒郡山) 末廣酒造会津若松) 有賀醸造白河) 真 澄(長野) 繁 桝(福岡)
季節限定品1ページ 季節限定品2ページ 福島の酒 推奨 古酒1ページ 古酒2ページ
樽酒 和マッコリ 4.5リットル日本酒 梅酒 燗酒
祝 角樽 前掛け ぐいのみ 酒粕 料理酒

  注文できたか自信が無いとのお客様の声にこたえて 注文状況を公開しています。
多くの皆様に支えられおります。福島で商売ができることに感謝しております。 
ご注文が5分で反映されます。携帯アドレスやアドレス記入ミスで注文後10秒で届く自動返信メールが届かない時、ご自身のご注文を確認できます。 注文番号は下6桁が表示されています。ご利用ください。
店主の佐藤哲也です
この度はご注文本当に有難うございます。心から感謝申し上げます。ネットでの顔の見えないお取引ですがお店と同じようにご対応できるよう一生懸命勤めさせていただきます。